トップ «前の日記(2012年03月12日(Mon)) 最新 次の日記(2012年03月24日(Sat))» 編集 RSS feed

shinoのときどき日記


2012年03月13日(Tue)

RICOH CX4 で宇宙の底に居るような青空を撮りたくて (4) C-PL フィルターを使って青空を背景に給水塔を撮影した。

ステップアップリング 30.5->37MMに、C-PLフィルター37mmをつけると、CX4をスイッチオンした時の最大広角では、ケラレがはいるのだけど、少しズームしてあげれば大丈夫。

と、いうことで、ここ数年、気になっていた建造物を青空背景で撮影してみました。C-PLフィルター装着前と、装着後の二点、画像を貼りますね。

装着前

2012_%2525203_13_21_57.jpg

装着後

2012_%2525203_13_21_57.jpg

うわー、空の青が濃くなってる。そして、建物の白さもより白くなってる。楽しい!だいぶイメージに近い感じの色合いになってきました。

でも、まだよくCX4を理解しきってないのですが、なんだか空がのっぺりした感じ。これはレンズの限界なのかしら?

目標としてる宇宙の底にいるような青空にはまだちょっと遠い。こののっぺり感に奥行きだすために、ここら辺はもっといっぱい撮影して勉強してゆこう。

あと、C-PLフィルターを装着しっぱなしにできるように、今度、キャップも探すつもりです。今は、一回ごとにレンズを取り付け、外し、ケースに入れ、を、繰り返しているので、面倒くさいし、いつか落としてしまいそう。

画像やハードの反省や疑問点はこのくらいです。

ところでこの建物、ここ数年間、近くをとおるたびに何だろうなあ?と、思ってたのですが、給水塔であることを教えてもらいました。

給水塔でぐぐってみたら、なんだか鉄塔やパラボラアンテナなどの人工建造物マニアの中の1ジャンルぽく、情報が充実してそうでした。あとでもっと検索して楽しもうと思います。

Tags: カメラ

トップ «前の日記(2012年03月12日(Mon)) 最新 次の日記(2012年03月24日(Sat))» 編集 RSS feed
2000|03|
2007|01|03|04|05|06|10|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|02|04|05|09|10|12|
2016|01|03|04|05|08|
2017|01|02|04|05|06|07|08|09|10|
2018|05|06|
2019|08|12|
2020|01|03|04|
2021|01|