トップ «前の日記(2010年04月14日(Wed)) 最新 次の日記(2010年04月27日(Tue))» 編集 RSS feed

shinoのときどき日記


2010年04月15日(Thu)

こどものシャツづくり 襟つけ編

いますぐ縫えるもめんのこども服(婦人之友社編集部) 襟のしつけ 襟がついた

「こどものもめん服」という本を参考に、あと、母仲間のアドバイスにしたがって、こどものシャツを作っています。

二着同時進行。一日、1~2工程づつ進めています。本日は、襟をつけるところまで。明日以降に袖をつけるところをやります。

Tags: 育児

聖書の学び会 サムエル記Ⅰ16章から22章を輪読

午前中は教会で聖書の学び会。ふだんは三人なんだけど、一人欠席で、二人で、サムエル記Ⅰ16章から22章を輪読。テーマはダビデなんだけれど、漫画でたとえるなら、詩篇はダビデの吹き出しで主観的ならば、サムエル記はコマワリ。つまり、物語の流れを客観的につづっている。

それでひとつ、驚いたのは、ダビデにひどく敵意を抱いたサウルという人がいるのだけど、このサウルがそもそもダビデに敵意を抱いたのは18章10節に「次の日、神からの悪霊が激しくサウルに降り、家の中で彼をものに取りつかれた状態に陥れた」という一節が理由らしい。これに似た箇所は、創世記の3章15節にもある。「お前と女、お前の子孫と女の子孫の間に、わたしは敵意を置く」(ここの「わたし」は神)。

受け止め方はさまざまにあるだろうけれど、単純にこの箇所だけを読むと、神は必ずしも、良きもの、聖霊のみを送ってくるのではない。時には悪霊、サタンを送ってくる方なんだ。そして、あえて、敵対関係を作り出す方でもある。なんて不思議なんだろう。本当に不思議だ。

それにしても、サムエル記Ⅰ16章から22章は、さまざまな人物が入り乱れ、あっちとこっちに対して言うことが違ったり、男同士が接吻しちゃうような深い愛憎がでてきたり、激しすぎて、わけがわからなくなってしまった。後で時間があったら、登場人物と出来事の流れを整理しないと、そういう意味でも理解が追いつかない……。

こどもシャツづくり 袖付け編

袖をつける前 袖をつけた後

一着分の袖付けをするのに、3時間以上かかってしまった。

ブラウスと違って、シャツは袖山を折り伏せ縫いするのが大変。

折り伏せ縫いについては次のサイトも参考にしました。

  • 手作りっ!(折伏せ縫い)
  • 折り伏せ縫い始末
    • 「「折り伏せ縫い」をされたい方は、裁断の際、縫い代を多めに(2~3cm)とっておくようにしましょう。」というアドバイスを裁断する前に知っておくべきことだな。次回から注意しよう。

あと、豆知識。糸くず関連は簡易卓上ゴミ箱を用意すると、テーブルをすっきり使えて便利です。 卓上ごみ箱

Tags: 育児

トップ «前の日記(2010年04月14日(Wed)) 最新 次の日記(2010年04月27日(Tue))» 編集 RSS feed
2000|03|
2007|01|03|04|05|06|10|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|02|04|05|09|10|12|
2016|01|03|04|05|08|
2017|01|02|04|05|06|07|08|09|10|
2018|05|06|
2019|08|12|
2020|01|03|04|
2021|01|