トップ «前の日記(2009年12月25日(Fri)) 最新 次の日記(2010年01月02日(Sat))» 編集 RSS feed

shinoのときどき日記


2010年01月01日(Fri)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2010年、みなさまに豊かな祝福がありますように。

月

Tags: 近況

年間聖句:1コリント 14:1 愛を追い求めなさい。霊的な賜物、特に預言するための賜物を熱心に求めなさい。

新年がはじまりました。今年がどのような年になるのか、見当もつきませんが、けれど、その中で見えるのは、やはり、育児を通して、子供に、子供の母親に、たくさん接する機会が与えられるのだろうな、ということです。

人と接するとき、昨年、わたしはどのような心だっただろうか。あまりにも、周りは優秀な人がそろいすぎてて、とても太刀打ちできない。それで、ちょっとひがんでいたかもしれません。神様はどう見るか、というのを置き去りにして、自分の価値観を中心に高慢であったかもしれません。さらに、日常のなかで、子供達の要求に、応えきれず、いろいろなことがおろそかであったこともあります。

去年、一番、育児をするうえで悩んだのは、「愛するというのはどういうことなのだろうか?」ということでした。可愛がるとも違う。甘やかすとも違う。愛するってどういうこと?そんなことを悩むなんて、信じられない、という人もいるかもしれません。「親が子を愛するのは当たり前のことじゃないか」。でも、わたしは、「愛する」ということがどういうことかさっぱりわからなくなってしまい、かなり混乱しつつ、ひがみつつあったと思います。

もう、自分のうちに「愛」がないことははっきりとわかりました。自分が子供や隣人を愛するのは、どだい、無理だということがわかりました。だから、自分のうちをからっぽにして、神様に愛を注ぎこんでもらいたい。本当に願います。自分に愛がないのはわかった、けれど、聖書には「愛を追い求めなさい」って書いてある。愛を、追い求めていいんですね。これは希望です。

そしてまた、「霊的な賜物、特に預言するための賜物を熱心に求めなさい」。預言というのは、簡単に言うと、神様をわかりやすく人に伝えることです。それは、聖霊の助けなしには、とうてい無理です。そして、今のわたしにも預言するというのは、無理です。けれど、聖書には、それを「熱心に求めなさい」と書いている。これも希望です。

まったく、できないことだらけで、どうしたらいいのかわからないけれど、愛を、霊的な賜物を、また、預言するための賜物を、「熱心に求め」ることを心がける年にしたいです。


トップ «前の日記(2009年12月25日(Fri)) 最新 次の日記(2010年01月02日(Sat))» 編集 RSS feed
2000|03|
2007|01|03|04|05|06|10|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|02|04|05|09|10|12|
2016|01|03|04|05|08|
2017|01|02|04|05|06|07|08|09|10|
2018|05|06|
2019|08|12|
2020|01|03|04|
2021|01|